チャットレディはサクラ?

出会いライブチャット

チャットレディとは

チャットレディ(チャトレ)とはパソコンやスマホのカメラを通して男性と会話する、ライブチャットに出演している女の子のことを言います。男性と直接会うことがないので、安心安全な高収入アルバイトとして人気の職業です。ライブチャットサイトにいるあの娘も、ライブチャットアプリにいるその娘もみんなチャットレディという職業なのです。キャスト、パフォーマーという呼び方もしますが皆一緒です。ツーショットダイヤルやテレクラではテレフォンレディという女性達が活躍していますが、それに近い存在ではあります。◯分話したら◯円という歩合制でお給料をサイト側からもらっているわけです。

通勤チャットレディと在宅チャットレディ

チャットレディには通勤チャットレディと在宅チャットレディの2種類があります。通勤チャットレディとは、ライブチャットの会社やチャットレディの事務所が用意しているチャットルームに通ってお仕事するタイプになります。チャットルームは個室になっていて、パソコンやWEBカメラなどが設置されています。そこでログインして男性を接客する職業になります。中にはシャワールームが付いていたり、かなりの高時給(歩合)のところもあり、人気のアルバイトです。

在宅チャットレディは手軽に自宅で仕事ができるスタイルになります。自宅にPC(またはスマホ)とインターネット環境があれば、空いた時間に働くことができます。スキマ時間を活用したい女性に人気です。

どちらのタイプも稼げれば高給なのですが、多くの場合、完全歩合制ということもあり、稼げないチャットレディがいることも事実です。お客を雑に扱っていたり、メイクやファッションが適当だったり、ログイン頻度が低かったり、あまり脱がなかったりすることが稼げない要因になってくるようです。

チャットレディはサクラ?

ライブチャットを利用したお客様が、実は女の子は報酬を得て会話をしていると知ったとき、「サクラがいる!騙された!」とアプリのレビュー欄に投稿したりしますが、彼女たちは実在する女性なのです。テレフォンレディに近い存在とはいえ、サクラではありません。決して架空の存在である「サクラ」ではないのです。

チャットレディに会いたい

「会おうよ」「連絡先教えて」

お客様が言っても、チャットレディにしてみれば「また面倒なお客さんが来たなあ」くらいのものです。チャットレディはお金を稼ぐためにやっているので、長く話して欲しいのです。会いたいのではありません。ライブチャットの利用規約にも「出会いを目的とする行為は禁止」と書いてあります。ライブチャットは「映像送信型性風俗特殊営業」という許可を警察から貰って運営しています。一方出会い系サイトは「インターネット異性紹介事業」という届け出が必要です。ライブチャットは出会い系サイトではないので、実際の出会いや連絡先の交換は禁止されているのです。もししつこく「LINEを教えなければもう掛けない」などと連絡先を聞いたりすると強制退会させられる恐れもあります。

会いたいというメールが来る

チャットレディから「会いたい」というメールが来ることもあります。特にライブチャットアプリなどでよく見られる光景なのですが、男性からのメールの返信もチャットレディのお給料になるので、内容もより過激なほうへ行ってしまうようです。実際に会う気はなくても返信が欲しくてやっていることなのです。

では実際に会えないのか

会えることもあります。まずは「在宅チャットレディ」に的を絞りましょう。在宅チャットレディと通勤チャットレディについては、先に挙げた通りで、在宅チャットレディは家などからログインしてお仕事するスタイル、通勤は用意された部屋に出勤してログインするスタイルです。通勤チャットレディは運営側に厳しく管理されていますが、在宅チャットレディは割と緩い事が多いのです。

次に徹底的に距離をつめることです。その女の子に「会いたい」と思わせる事ができれば、会うまであと一息です。あとは待ち合わせをして、実際に会うだけです。

でも原則としてライブチャットでの出会いは禁止です。出会いを求めるのであれば出会い系や、即会い系のツーショットダイヤルを使ったほうがお金はかからないかもしれません。

おすすめ出会い系サイト
出会い即会い専門ツーショットダイヤル

チャットレディとはどこまでできる?

ノンアダルトライブチャットでは楽しくお話することが限界でしょう。エッチなお話にのってきてくれるチャットレディもいるかもしれませんが、アダルト行為や下着見せなどを強要したりすれば、通報され、強制退会となりかねません。

アダルトライブチャットの限界は性器や肛門を配信してはならないというところです。これはパーティチャットであっても2ショットチャットであっても、男女どちらであっても同じことです。性器の写真をプロフィール写真にアップすることもNGです。

会話は監視されている?

チャットレディとの会話は運営会社によって違反行為、法律違反等が無いよう監視されています。違反行為が発覚したら女性側に注意が行ったり、チャットが強制終了されます。例えば女性側が性器をモロ出ししてしまったりすれば、女性にペナルティが発生しますし、男性側がしつこいルール違反を繰り返せば強制退会になります。決して完全な二人っきりの世界ではありませんので、注意しましょう。この監視が緩かった時代、実際に運営会社に警察が乗り込んだ、という事件も発生しています。運営側にも女性にも迷惑をかけないように利用しましょう。

タイトルとURLをコピーしました